お知らせ
  • HOME
  • 当クリニックの新型コロナウイルス感染予防対策

当クリニックの新型コロナウイルス感染予防対策

当クリニックでは、新型コロナウイルス感染予防対策として以下の取り組みを実施しております。

受診者様にお願いしていること

  • ご来院時、人間ドックご受診中はマスク着用をお願いしております。
  • ご受診時の制限(症状がある方のご受診はお断り)を行っております。
  • クリニックへの入場時、また、ご受診中にも各所でアルコールによる手指消毒をお願いしております。
    ※アルコールが使用できない受診者様は、スタッフまでお申し出ください。

 

受診環境

  • 待合は、ソーシャルディスタンスを設けております。
  • 一部の窓を解放し、外気取入れ(換気)を行っています。
  • アルコールを各所に配置し、いつでも手指消毒ができるように配慮しております。
  • 解放可能な一部の検査は、扉を解放して行っています。
  • 解放不可能な個室については、空気清浄機を設置し、お客様の退出ごとに次亜塩素酸水噴霧による空間消毒を行っています。(次亜塩素酸水は人体への影響はございません)

 

検査・医療機器

  • 肺機能検査は、万一の感染防止のため検査を中止しております。
  • 受診者様の滞在時間短縮のため診察(結果説明)は、ご希望の方のみ実施しております。
  • 各医療機器は、アルコールもしくは次亜塩素酸ナトリウムにより受診者様ごとに消毒を行っております。
  • 検査に使用する腹囲測定メジャー、採血時の駆血帯、血圧マンシェット(腕に巻く加圧帯)などは、受診者様ごとにアルコール消毒を実施、心電図の電極は受診者様ごとに交換しております。また、ご使用いただきますボールペンなどもご使用ごとに消毒を行っております。

 

職員の感染防止対策

  • 出勤前に検温を実施し、発熱や風邪の症状など、感染リスクとされる諸症状がある場合は出勤を禁止しております。
  • 出社時にも検温を行い、継続管理を行っております。
  • 出社後は、手指消毒を義務づけております。
  • 全職員はマスクを着用、受診者様と近距離で接する職員には、フェイスシールド、マスク、手袋の着用を義務付けております。
  • 受診者様の対応ごとにアルコールによる手指消毒を義務付けております。