東京慈恵会医科大学との共同研究について

東京慈恵会医科大学との共同研究について

東京慈恵会医科大学との共同研究の実施ならびに
同大学に対する匿名加工情報の作成・提供について

当法人では、医療法人城見会倫理委員会の審査を受け、東京慈恵会医科大学消化器・肝臓内科と共同研究を開始致しました。

この研究の対象となる方で、この研究計画について詳しくお知りになりたい場合や、この研究に情報を利用されることをご了解できない場合は、下記の問い合わせ先までご照会ください。

たとえお断りになっても今後の人間ドックでの受診等において不利益を受けることはありません。

1.共同研究課題名

便潜血反応とメタボリック症候群との関連性について。

2.共同研究課題の目的

精密検査の受診率が低迷している便潜血陽性者に対しての受診啓発とメタボリック症候群を有する受診者に対しての生活習慣改善を啓発し、大腸がんの早期発見ならびに発症予防に繋げることを目的としています。

3.研究期間

共同研究契約書締結日 ~ 2025年3月31日

4.対象となる方

当法人の運営するアムスランドマーククリニックにて、2012年1月~2021年12月までの10年間に人間ドックを受診し、便潜血反応検査2回法ならびにメタボリック症候群関連検査を同時に受診された方。

5.研究に利用する情報

対象となる方の検査結果については、氏名、住所、電話番号等の特定の個人を識別することができる記述を全部削除した、匿名加工情報として取り扱います。

(1)東京慈恵会医科大学に提供する匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目

性別、年齢、受診日、身長、体重、BMI、腹囲、血圧(収縮期・拡張期)、便潜血の有無、総コレステロール値(T-C)、中性脂肪値(TG)、HDLコレステロール値、LDLコレステロール値、空腹時血糖値(FBS)、ヘモグロビンA1c値(HbA1c)、服薬の有無(血圧に関する薬、血糖に関する薬、脂質に関する薬)、喫煙の有無、保健指導レベル

(2)提供の方法

記録媒体(パスワード付与)により提供する。

(3)安全管理措置について

当法人は、匿名加工情報等について、漏えい、滅失又は棄損の防止等、その管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、匿名加工情報等を取り扱う従業員や委託先に対して、必要かつ適切な監督を行います。

6.お問い合わせ先

共同研究計画や本研究に関わる匿名加工情報等の取り扱いに関するご質問等については、下記までお問い合わせください。

医療法人城見会 共同研究分担者 運営管理部部長 坂田

TEL: 06-6945-0350 FAX: 06-6945-0293